老化現象に悩まない|目の下のたるみを改善

女性

シミ治療に有効です

鏡を見る人

フォトフェイシャルは安全性の高い治療として認知されつつあります。とても、肌に優しい施術ですので、リスクも低いのが特徴です。しかし、クリニックによって技術力に差があるので、東京のクリニックの中でも症例数が多いクリニックを選択しましょう。そうすれば、高い効果を実感出来るはずです。

もっと読む

光の力で美しく

目

適切な治療でたるまない

顔のたるみは老化現象の代表格です。これが現れると老けた印象になり、若いころの顔立ちと大きく変わってしまうこともあります。そこで、たるみを予防しながら改善する方法が、美容業界で注目されるようになりました。顔のたるみには、大きく分けて二つあります。一つが頬のたるみで、もう一つが目の下のたるみです。頬のたるみは、頬から頭皮にかけて存在する大きな筋肉を引き上げる美容外科手術によって、改善します。この手術をすれば、半永久にたるまない肌を手に入れられるため、人気が高まっています。これに対して、目の下のたるみは、外科手術をするのが困難な部位です。そこで、最近人気を集めているのが、特殊な光を使った、いわゆるレーザー治療になります。レーザーを目の下にあてることで、ゆるやかにたるみが目立たなくなるのです。

筋肉や皮膚を刺激する

目の下に効くレーザー治療の特徴は、筋肉や肌を刺激し、自らの再生機能を高めるところにあります。レーザーをあてることにより、筋肉が鍛えられ、重力に逆らう力を得ると同時に、コラーゲンの再生が促されます。コラーゲンは、肌の奥から張りを支える成分なので、これが増加するとしわやたるみができにくくなるのです。レーザー治療は、外科手術と異なり、施術後も日常生活を変わらずに過ごすことができます。レーザー治療を受けたとしても、大きなけがを負うわけではないので、直後にメイクをしてから帰宅することも可能です。治療後の肌は、多少敏感になっており、紫外線対策について、いつも以上に気を付ける必要はあります。アフターケアについても、医師のアドバイスを聞くことが大切です。

注入の費用と効果

女性

ヒアルロン酸注入はほうれい線のしわをメスを使わないで治したい人に人気です。注入するヒアルロン酸は身体に無害で安全です。費用はほうれい線だと10万円ほどしますが、1万円のお試し価格で注入できるクリニックもあります。

もっと読む

メスを入れない治療法

脇

腋の汗腺を特殊な機器で破壊するミラドライは、メスを使わず傷もつけずに行えるワキガ治療として人気となっています。手術の時間も一箇所に付き三十分程なため、短時間でワキガの悩みとおさらばできます。

もっと読む